↓最新動向をチェックなら↓
人気blogランキングへ

2007年10月23日

ソフトバンク新機種、秋冬モデル。

3.2インチフルワイドVGA、5メガ3倍カメラとかすんげーの盛りだくさんらしいよ。
やっぱりドコモはおいてかれるね。
そりゃ5か月連続bPとかになっちゃうよ。
やっぱり機種にも魅力がないといけませんからね。
やっぱアクオスだね。

ヤフーニュース引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071022-00000025-zdn_m-mobi
ソフトバンクモバイルは10月22日、2007年秋冬モデル8機種と既存機種のカラーバリエーションモデルを発表した。

【詳細画像&詳細スペック一覧表】

 新モデルの特徴は、ソフトバンクが以前から強力に推進してきた“スリム”と“ワンセグ”をさらに推進したほか、ハイエンド機にもしっかり国際ローミング機能を搭載してきた点にある。また薄型端末を多数供給してきた韓Samsung電子からは、光学3倍ズームを搭載した5Mピクセルカメラ搭載機も登場する。

 ハイエンドモデルの900シリーズには、シャープ製と東芝製に加え、新たにSamsung電子製の端末をラインアップ。GPS以外全部入り、3.2インチワイドVGAの新型モバイルASV液晶を採用した4代目AQUOSケータイ「920SH」、GPS搭載、録画予約機能にも対応したワイドVGAクリアスクリーン液晶搭載の「920T」、光学3倍ズームと顔認識AF搭載の5Mピクセルカメラ、QVGA表示の2.4インチ有機ELを採用した「PHOTOS 920SC」という3トップ体制でライバルに挑む。

 ミッドレンジの800シリーズでは、従来どおり背面の印象を変えたシャープ製の兄弟端末「820SH」「821SH」や、4代目AQUOSケータイ 920SHの廉価版に位置付けられるサイクロイドスタイルの「822SH」、パナソニックモバイルコミュニケーションズ製の兄弟端末「820P」「821P」をラインアップし、リーズナブルな価格の端末を必要とするユーザーもしっかりカバーする。

 さらに、シャープ製の920SH、820SH、821SH、822SHの4機種は新たにWMA(Windows Media Audio)の再生をサポート。これにあわせてソフトバンクモバイルは11月中旬以降、音楽サービス「S!ミュージックコネクト」を提供開始する。S! ミュージックコネクトは、WMA対応端末と専用PCソフト、ポータルサイトで構成され、ポータルサイトではヒットチャートや新譜情報などの音楽情報を配信。ユーザーが気になった曲は提携サイト「mora win」などを通して購入できるよう誘導する。また、ミュゥモ・ミュージックやMySoundなど、提携サイト以外のWMA楽曲配信サイトで購入した楽曲は、専用のPCソフトを使って対応端末に転送できる。

 なおこのサービスは、ソフトバンクモバイル自身で音楽配信を手がけるわけではなく、提携サイトに遷移し、決済なども楽曲配信サイトで行う仕組みで、ソフトバンクモバイル側は入口と対応端末、転送ソフトを用意する格好だ。

 東京ゲームショウ2007で一足先に披露された「高速オンラインゲーム」も12月から正式に開始する。こちらはすでに発売済みの端末でも利用可能。
posted by モバべん at 21:50 | Comment(3) | TrackBack(0) | ケータイニュース

2007年10月18日

au秋冬モデル

auは面白機種を発表しますよね。
ん〜迷っちゃいますね。
でもあれまだでませんね。
インフォバー。あれ友達がめっちゃ好きなんだけど。
あれでるとかいってぜんぜんでやしねーし。
早くだせ。
ただそれだけだよ。


ヤフーニュースを引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071016-00000034-zdn_m-mobi
KDDIは10月16日、2007年冬商戦向け新モデル8機種を発表した。

【詳細画像&スペック表】

 8機種のうち3機種で、世界初(2007年10月現在)となる2.8インチワイドの有機ELディスプレイを採用し、3機種がRev.Aとオーディオ連携機能、5機種がワンセグに対応。ハイビジョンテレビ“Wooo”ブランドを冠する「Woooケータイ」や厚さ9.9ミリの極薄“CARD SIZE”モデル、漆塗りの箱をイメージした“和風”ケータイ、親切・簡単・安心機能が特徴の1X端末など個性的なモデルをラインアップする。発売は 2007年11月中旬以降から。

 今回の新モデルは、au携帯の統合プラットフォーム「KCP」(KDDI Common Platform)を刷新した「KCP+」を3機種に採用。また、ソニーと連携した総合音楽サービス「LISMO」の拡張(LISMOオーディオ機器連携)、最新情報や各種ツールへのアクセスを容易にする「au one ガジェット」などの新サービスを展開する。

 ソニーと連携する「au×Sony MUSIC PROJECT」の実現は今回の新サービスにおけるポイントの1つ。携帯で購入した着うたフルデータをソニーの携帯音楽プレーヤー「ウォークマン」やミニコンポ「ネットジューク」に転送して再生できるようにするとともに、PC向け音楽配信サイト「mora」や家庭用コンポ向け音楽配信サービス「Any Music」でダウンロード購入した楽曲もau携帯で転送・再生が可能になり、音楽機能・サービスが大きく拡張された。

 そのほか、2007年春モデル「MEDIA SKIN」や9月26日に発表した「INFOBAR 2」に採用した有機ELディスプレイ搭載端末を今回、さらに3機種追加。サムスンSDIと共同でau携帯専用に開発したワイドQVGA(240×400ピクセル)表示対応の2.8インチワイド有機ELディスプレイを東芝製の「W56T」、ソニー・エリクソン製の「W54S」、日立製作所製の「Woooケータイ W53H」に採用する。Woooケータイ W53Hは、日立製作所の映像機器ブランド“Wooo”を冠するワンセグ&映像端末。auのWIN端末で最薄、厚さ9.9ミリの“CARD SIZE SLIM”端末「W55T」、骨伝導スピーカーを内蔵する「簡単ケータイ A1407PT」など、幅広いユーザー層に向けた機種を用意する。

 厚さ9.9ミリの極薄モデル W55Tには専用カラー“PREMIUM CARD”を採用したWeb限定版「W55T premium version」も用意する。ボディ上面に艶やかな鏡面加工を施したステンレスパネルを採用し、パネルに好みのメッセージを刻印/非売品本革ケースが付属する購入者特典を設けるという。限定数は3000台、販売は特設販売サイトのみ(販売に関する詳細は11月下旬頃に告知予定)。
posted by モバべん at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイニュース

2007年10月08日

ソフトバンク5カ月連続の王者!

ソフトバンクパワー全開ですね。
5か月連続とはすごいですね。
にしてもCMが面白いですね。
あれば楽しみだったりします。
お父さんが犬の秘密を知りたいです。


ヤフーニュースを引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071005-00000019-imp-sci
電気通信事業者協会(TCA)は、2007年9月末時点の携帯電話・PHS契約数を発表した。ソフトバンクが5カ月連続で月間純増数1位を獲得したほか、8月に純減したNTTドコモとウィルコムも微増ながら純増に転じた。

 9月の純増数は、19万8,300人の純増でソフトバンクが5カ月連続のトップ。続くKDDIも15万8,000人の純増を記録し、au単体では19万 6,700人の純増、ツーカーは38,700人の純減となった。また、先月純減したNTTドコモは37,500人の純増。NTTドコモでは、再び純増となった要因を、「ファミ割MAX50などが好評を得ているのではないか」とコメントしている。なお、純増数には「2in1」の数値は含まれていない。「2in1」単体では12,800人の純増で、累計では15万2,200人。

 また、四半期毎に契約数を公表しているイー・モバイルは、62,100人の純増となり、累計は12万2,300人となっている。

 第3世代携帯電話では、ドコモが69万9,600人、ソフトバンクが50万6,300人、auが21万3,200人の純増。インターネットサービスは、 EZwebが14万600人、Yahoo!ケータイが12万1,900人、iモードが24,100人の純増となっている。

 PHSの契約数を見ると、8月に3年半ぶりの純減を記録したウィルコムは300人の純増と、わずかに契約を増やした。ドコモは20,100人の純減となり、PHS全体では19,800人の純減となった。わずかながら純増としたウィルコムでは、JRC製端末の回収に伴う供給不足は脱したとする一方、他事業者との競争が激しくなっているとコメント。W-VALUE SELECTも訴求不足だったとし、売り場説明員の増強といった営業施策をとっている状況という。

 なお、MNPを利用した契約数についても各社が明らかにしている。転入と転出を差し引きした各社の結果は、ドコモが77,700人のマイナス、auが 52,900人のプラス。転出のみで転入を受け付けていないツーカーは1,300人のマイナスとなり、KDDI合計では51,700人のプラス。ソフトバンクは26,000人のプラスとなった。
posted by モバべん at 21:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイニュース

違法ダウンロードで2600万円だよ。

1700曲中、24曲が違反だってなにげいけなかったのでしょうか。
つか1曲約108万円だってよ。
でかいですね。
2600万円なんて払えるわけ。
これはやばいですね。
個人なわけですから稼いでなかったらまじ泣きますよ。

ヤフーニュースを引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071006-00000404-yom-int
【ロサンゼルス=飯田達人】ダウンロードした曲をファイル交換ソフトで他人に提供したのは著作権法違反だとして、ソニーBMGなどレコード大手6社がミネソタ州の女性(30)を訴えていた訴訟の判決が4日、同州の連邦地裁であり、陪審団は22万2000ドル(約2600万円)の賠償金支払いを命じた。

 米メディアが報じた。個人を相手取った初の訴訟で多額の賠償が命じられたことで、レコード業界は著作権侵害の歯止めになると期待している。

 この女性は、ファイル交換ソフト「Kazaa」を使って、人気歌手などの1700曲余りを提供していたが、このうち24曲が著作権違反だと認定され、1曲につき9250ドル(約108万円)の支払いを命じられた。
posted by モバべん at 21:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイニュース

2007年05月14日

画像投稿に対応するミニブログ「Haru」β版

引用
ミニブログは、ブログのように簡単な文章などを書き込み、蓄積できるサービス。Haruは、従来のミニブログサービスが持っている「書き込み」「友達」機能に加え、携帯からの画像投稿、「Twitter」との同時書き込みサポート機能などを備える。PCからは「YouTube」など動画投稿サイトの動画を貼り付ける機能も利用可能だ。

 また、Livedoor、はてなのIDをHaruのIDとして利用できる「OpenID」によるログインにも対応している

なんかおもろそうですな。
posted by モバべん at 07:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | サイトとか

2007年05月12日

モバイル検索Mooter

新しい検索エンジンがきましたね〜
どうなんだろ?
posted by モバべん at 07:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | サイトとか

2007年05月11日

ケータイオークション

引用
MMD研究所が「携帯オークションに関する利用動向調査」の結果を発表。携帯のみからオークションを利用する層は20代前半が多く、サイト選びで最も重視するのは個人情報の保護だった。

ん〜そうなんですねぇ。
ケータイは個人情報があぶないですからね。
うまく使っていきたいところですね。
posted by モバべん at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | サイトとか

au夏モデルは??

5月22日に発表されるみたいですよ。


posted by モバべん at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイニュース

ワンセグ市場の最新動向

引用

ワンセグほしいねぇぇ。
やっぱAQUOS ケータイかねぇ。
posted by モバべん at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイニュース

ケータイ買い替え時期は?!

posted by モバべん at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイニュース
ケータイアフィリならポケットアフィリエイト

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。